その他SERVICE

1、タイヤ交換

~ タイヤ交換 ~

一般的にタイヤ交換する時期は、春と冬年2回交換します。交換時期といっても人それぞれですが、一般的に夏タイヤの場合だと道路に雪がなくなってきて乾燥路になってきた頃かなぁ・・・とか。

冬タイヤの場合だと初雪が降ったらそろそろかなぁ・・・とか。思う人が多いと思います。特に北海道は雪が降るので、あまりギリギリに交換するといざ交換となった時、「ゴムの劣化や硬化、溝の深さなど早めにチェックしておく事が大切です。
またスタットレスタイヤはおおよそ3~4年がタイヤの寿命と一般的に言われています。タイヤ交換は早めにタイヤの状態をチェックする事が、事故を防ぐ一番の方法だと思います。

~ タイヤ交換のポイント ~

タイヤ交換をする前に、プロメカニックがタイヤチェックをします。

・溝の深さ、形状
・キズ、クギ、ヒビ割れ等の損傷
・空気圧
・ゴムの硬さ
・ホイールの変形

空気圧=空気量は、あくまで車種やタイヤごとに指定されている数値に合わせるのが鉄則。“転がり抵抗”が増すことによる燃費の悪化のほか、走る・曲がる・止まるという、車のすべての性能に悪影響を及ぼします。
タイヤは大丈夫でもホイールが変形していればタイヤの空気が抜けやすくなるため、事故やバーストの危険性が高くなります。

また 上記のタイヤチェックをしたうえで、新品タイヤが必要な場合は自社で購入も可能です(在庫確認したうえで、各メーカー取寄せ可能です)。在庫確保し、タイヤの入荷次第自社でタイヤ組替え等も行えます。

そして当社最大のポイント、「けんま君」というタイヤを研磨する機械があります。溝はあるのに処分するにも、もったいない!新品タイヤを購入しようか迷っている方必見!そういうお客様にお勧めなのが「けんま君」です!
※画像

使用したスタットレスタイヤは、ゴムが硬くなったり、摩耗したり、性能が劣化し特に冬の時期の安全走行にも影響がでてきます。そんなタイヤもカンタンな表面の研磨により、グリップ力を回復、ゴム本来の柔らかさが戻り、凹凸が
できてザラツキを復活させます。長持ち出来て家計にもやさしい。しっかり使い切って省エネにも貢献!「タイヤ研磨」で安心、安全なカーライフを実現しましょう。

*タイヤを研磨する前に一度タイヤの状態を見させて頂きます。溝がなければ研磨できない可能性もあります。

2、車 検

当社は設備、技術、管理組織等について、陸運支局長から認可を受けた「指定工場」ですので、陸運支局と同じ車検検査ラインを持っています(一般には民間車検場とも呼ばれています)。経験豊富なメカニックが確かな技術と、ご満足頂けるサービスをご提供し、充実した設備で厳しく点検します。軽自動車からトラックやバスなどの大型車まで安心してお任せください。
朝お預かりして夕方にはお返しできる「1日車検」も賜ります。車検のお見積、代車の貸し出しは無料です、空き情報をお問い合わせください(一部の代車は料金が発生する場合もあります)。

※ガソリン代はお客様にご負担頂きます。
※外国車は要相談となっております。

車検スケジュール

1)受け入れ検査 
 自動車検査証(車検証)と現車の同一性(車体番号・プレート番号・外観寸法等)を確認し、
 同時に車検不適合となる故障や改造箇所がないかも点検します。

 
 
 
 
2)車体下回りの洗浄 
雪国の冬は融雪剤による塩害が発生し、車体腐食の大きな要因となっています。
前回の車検時からの車体底部の汚れを高圧スチーム洗車機で洗浄し、
分解整備時に錆の防止(抑制)効果がある塗装を施します。
 
 
 
 
3)分解整備 
お客様の依頼に沿った整備と日常点検に加え、足回りのガタ、ブレーキの固着やひきずり、
オイル漏れ等の点検整備も行いながら指定整備記録簿に整備内容を記入していきます。
 
 
 
 
4)完成検査・書類 
各種テスターや計測機器を使用し保安基準に適合しているか、その他不具合箇所がないかを
最終的に検査します。
無事検査に合格した車両には『保安基準適合証』を発行され車検は終了となります。

最後にお客様のお車を洗車、清掃し納車致します。
後日、陸運支局にて更新手続きを行い、新しい自動車検査証(車検証)が交付される事になります。
 
 
 
 

3、修 理

故障整備、異音、異臭など不調が気になる点がありましたら、ご相談ください。コンピューター診断等、充実した設備とメカニックの確かな技術でご満足頂けるサービスをご提供します。オイル交換専用ピットを持つ、ザーレンオイル(キープ方式の高品質オイル)の指定店です。ザーレンオイルで交換しますと、エンジン音が静かになり、吹けあがりもスムーズで、交換前との違いを体感できます。

4、板金と・塗装

鈑金・塗装の概要

〜鈑金作業〜  『形を整える作業』
車がぶつかってしまうと、必ずと言って良いほどボディーが凹んでしまいます。
そのボディーを修復・再生する作業を目的として行われます。

〜塗装作業〜  『色と表面を整える作業』
板金によって整えられたボディーや新品に交換されるボディーパーツに対し、吹きつけ等の塗装を
行うことにより、元の状態に近い装飾を行う作業を目的として行われます。
社名等のステッカーや看板文字の修復作業も承ります。

鈑金・塗装の特徴

小さなキズでも直さないとサビの原因となります。直したいけどできるだけ費用は安く済ませたいという方・・・!当社はそういったお客様のご要望にお応えすべく、リサイクル部品などを使用し低価格で鈑金・塗装する事も出来ます。もちろん保険使用での板金・塗装もOK!
またフレーム修正機を使用し、車体の損傷個所を修正する事が出来ます。そして当社一番のポイントはグループ会社である部品商の㈱宮田自動車商会があり迅速に部品を仕入れる事ができます。ご来店の際は、電話連絡の上お越しください。

5、個人向けオートリース

当社は日本カーソリューションズの代理店として、法人向けオートリースと個人向けオートリース(マイカーリース)の、販売をおこなっております。マイカーリースはお客様が希望する、新車・中古車を月々のお支払いのみで、購入できるシステムです。リース料金には諸費用(自動車税等、自賠責、重量税等)が含まれますので、リース期間中は定額料金のみで、毎年支払う税金も考えなくていいのです。さらに整備料金(車検・オイル交換等)任意保険も含むことができ、便利なプランアレンジ出来ます。お気軽にご相談ください。

6、保険

損害保険 -保険の概要と特徴-

私達は、生きていくうえで自動車事故・自然災害・住宅や店舗等の損害・体の障害など様々なトラブルやアクシデントにあいます。その時にすぐ保険の補償内容を確認し、素早くスピーディーに対応します。

当社取扱い保険会社は、損保ジャパン日本興亜株式会社・東京海上日動火災保険株式会社です。お気軽にご相談下さい。